一番好きな飲料メーカー


スポンサーリンク

私たちが日ごろ飲料水やジュースなどを購入するとき、飲料メーカーを基準に商品を購入することがあるかもしれない。

例えばコーラ1つにしてもコカ・コーラペプシコーラのいずれにするか、味の違いだけでなくメーカーの違いにより決めることもあるかもしれない。 

では、世界的にどの飲料メーカーがシェアNo.1であるのか?

 

以下の記事内の地図では、ある一国を除いてコカコーラ社が各国のシェアNo.1であることが示されている。

www.indy100.com

 その一国とは、スコットランド、イギリスのグレートブリテン島北部を占める地域である。

 

ではスコットランドではどの飲料メーカーの商品が好まれているかが気になるところであるがこの記事からは明らかではない。

その地図はスコットランドを除いて赤一色であるが、記事にもあるように本当にそうであるかどうかは疑わしいし、北朝鮮ではコカコーラ社の商品が売られていないのではないかという疑問も挙げられている。

 

結局、この地図が何を示しているのかはよくわからない。世界的にコカ・コーラが一番であることを言いたいのか、スコットランド嫌いがコカ・コーラを題材に晒上げたいのか?