ソフトクリームの機械は壊れない


スポンサーリンク

手元に100円しかなく小腹がすいているとき目の前にマクドナルドがあるとすれば何を買うか?

100円あれば、ハンバーガー、チキンクリスプ、ジュースのSサイズ、ホットアップルパイ、ソフトツイストをどれか一つ買うことが出来る。

 そして、以下の記事はソフトツイストすなわちソフトクリームに関する内容である。

www.businessinsider.com

問題の所在 

ソフトツイストやマックフルーリーを注文しようとしても、それを提供するための機械が壊れているため買うことが出来ないというクレームが客から出ているという。

 

結論から言えば、機械は壊れているわけではなく調整中なだけである。そして調整には4時間程度かかりその間はソフトクリームを提供できなくなるので客は買えずクレームが出ているという。

 

解決?

では、調整中に代わりの機械で提供すればクレームもなくなるのではないか?

依然としてクレームはなくならないようである。なぜなら、代わりの機械が使用されていないからだ。

 

日本でもたまに機械の調整中の札が張られているのが見られるが、その時は諦めて違う商品を注文するようにしている。ソフトツイストは100円で食べられるコスパの良い商品なので絶えず提供できるようにしてほしい。

そんなことよりも、同じくソフトクリームを使用するマックフルーリー(290円)のサイズが販売当初から小さくなっており、量の点で不満である。