ポルトガルが1番


スポンサーリンク

仮に今後海外に移住するとした場合にどの国を選ぶのが一番いいのか?

Expat Insider 2017が、調査結果を載せている。

調査方法は、166カ国の13000人を対象に65カ国のうちどの国で生活したり働いたりしたいかを聞くというもので、43の項目で順位付けがされることになった。

qz.com

 そして、QOLの分野では、ポルトガルが1位となった。ポルトガルイベリア半島、スペインの西側に位置する国である。経済的にはPIIGSの一国であり優れないようであるがそれとは別の話である。

ポルトガルに対する評価は、93%がポルトガルの生活に満足していて、最も居住するには易しい国の一つである、89%がワークライフバランス、気候、食べ物、人に肯定的であるということになっている。

kotobank.jp

 このようにQOLは日常生活における様々な豊かさを踏まえた概念である。

上記報告によれば、ベスト10は、

1:ポルトガル

2:台湾

3:スペイン

4:シンガポール

5:チェコ

6:日本

7:オーストリア

8:スイス

9:コスタリカ

10:ドイツ

となっている。

内、ヨーロッパが6カ国、アジアが3カ国、中米が1カ国となっている。QOLの面では世界的に大国かどうかは関係ないようである。

 

Expat Insider 2017 | InterNationsでは、これ以外にも様々なランキングが載っているおり、世界中の国に対して多面的な見方ができる気がする。